カーブス料金

体脂肪率を落とすためには記事一覧

ダイエットと食生活の改善がありますが、どちらか片方をやっていればOKと言うわけではありません。運動をしながら食生活も改善する。これが大切です。運動と言ってもいきなりやるのではなく、少しずつで良いので毎日やること、まずはここからスタートすると良いでしょう。食生活では、今日くらいは・・と言った考えは禁物です。コーヒーは飲むけど砂糖は入れないなど自身で決めて実行する事が必要です。なんと言っても成果が出れ...

有酸素運動でコツコツと毎日脂肪を燃焼する事が何よりも脂肪を燃焼する近道と言われますが、やはり人間誰しもが思うのが。「もっと楽して脂肪を燃焼出来ないか?」 と言うことです。出来ればじっとして脂肪が燃焼されたらなんて話があれば嬉しいですよね。「実はあります!」簡単な方法なのですが、筋肉をつける事が大切です。基礎代謝と言う言葉をご存知でしょうか?体は生きているだけで、1200kcal前後のエネルギーを消...

正しい知識を持ち継続して行う事で効果が全く変わってきます。そんな中でポイントとなってくるのが、体脂肪。この体脂肪を脱ぎ捨てすっきりボディになりたいなら、とにかく有酸素運動を始めることです。運動は大きく2種類に大別すると、瞬間的に大きな力を発揮する「無酸素運動」と、少し息が速くなる程度で長い間続ける「有酸素運動」があります。瞬間的に大きな力を発揮する無酸素運動とは、例えばウェイトを短時間に持ち上げる...

肥満は体重ではなく「体脂肪率」が重要になってきます。体脂肪計などもありますが、肥満度を調べる計算式があります。もっともポピュラーな方法は、BMI( BODY MASS INDEX )という判定方法です。計算式は、( 体重 kg ) ÷ ( 身長 m ) ÷ ( 身長 m )標準体重なら、BMIが22になります。この数値が24を超えると肥満。35を超えると病的肥満になりますので、医師の診断を受ける必...

体脂肪がたまる基本の方程式があります。摂取エネルギー − 消費エネルギー = 蓄積エネルギー (体脂肪)この方程式からわかるように、体脂肪を減らすには、食べる量より少しでも多めにエネルギーを消費すれば確実に減っていくと言うことが理解出来ます。簡単に言ってしまえばそういうことなのですが、これがすぐに実行出来れば苦労はないですよね。さてダイエットの成功の秘訣とは何でしょうか?これは多くの人が興味を持つ...

しかし、脂肪が全くない状態は人間の体ではあり得ないのです。脂肪には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類があります。白色脂肪は体温を保持したり褐色脂肪熱を発して体温を調整するなどそれぞれ体を維持する上で欠かせない働きをしています。体脂肪率と言う言葉をご存知でしょうか?最低でも体脂肪率は3%は必要と言われていますが、スポーツ選手などは体脂肪率が1桁の選手が多く、脂肪がない分筋肉が多くついています。一般的...

女性でヒップや太ももにびっしりなんて人見たことありますよね?あれは、皮下脂肪と言うのですが、女性の場合はホルモンの関係上特に脂肪がつきやすいと言われています。しかし、肥満と言うのはそれだけではありません。実は、隠れ肥満と言う肥満が存在するのです。隠れと言うくらいなので、パっと見たところあまり太って見えないのが特徴です。わかりやすい例で言えば、男性に多く見られるビール腹。お腹はぽっこり出ているけどそ...

人間は生きる術として、体の中に脂肪を溜め込むように出来ています。これは昔から体にある栄養を体内に蓄えておくシステムと言っても良いでしょう。なので、一概に脂肪=悪いもの、扱いをされては体としては困ったものです。このシステムのお陰で人間は生き延びているといっても過言ではないのですから。しかしなぜ現代社会でこの脂肪が悪者扱いされているのか?それは、今の生活を取り巻く環境にあります。例えば、ちょっと5分程...

これは、痩せていても太っていても同じです。殆どの人が自分の体が「引き締まった健康体でありたい」と望んでいるのではないでしょうか?しかし、実際はどうでしょう。脂の多い食事や糖分の取りすぎ、そして運動不足だとドンドン脂肪が増えて太る。。。と言うことを理解しながらもいつの間にか日々体脂肪を燃やせずにいるのではないだろうか?ひどい場合は病気にもなりかねない体脂肪。しかしなんとなく日々体脂肪の燃焼する作業を...

カーブス 料金